電話でのご相談予約はこちら

0120-70-7000

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

B型肝炎訴訟を
福岡の弁護士に相談

clip
無料 最短60秒で診断 B型肝炎給付金診断

Q1生年月日は?

Q2

Q3

Q4

Q5

豊富な解決実績

相談実績
66,220
提訴実績
6,758
2017年10月現在
※2012年から2015年で、相談件数実績が約600倍に増加しております。

福岡でB型肝炎訴訟の解決実績が豊富な弁護士をお探しの方へ

弁護士は、離婚、刑事事件、労働問題…など様々な分野を取扱いますが、中でもB型肝炎訴訟は、弁護士に医学知識が必要とされる特殊な分野です。解決実績が豊富な弁護士を選ぶことが、給付金請求への近道です。

ベリーベスト法律事務所
B型肝炎チーム リーダー
弁護士 今酒 雄一
(東京弁護士会)

今酒 雄一

給付金が貰える条件

費用

ご相談、調査費用、着手金は無料!

相談料+調査費用+着手金=0円 相談料+調査費用+着手金=0円

お客様にお支払いいただくのは弁護士費用だけ!

弁護士費用 = 給付金の11%+6万円 弁護士費用 = 給付金の11%+6万円

例)給付金が2500万円の場合

国からの給付金2,500万円-弁護士費用(275万円[11%]+6万円=計281万円)=お客様の受取2,219万円

※弁護士費用は給付金の「15%+6万円」を頂いておりますが、国から4%支給されますので、実質負担は「11%+6万円」となります。

福岡でB型肝炎訴訟をお考えの方へ

福岡でB型肝炎給訴訟の相談なら、ベリーベスト法律事務所 福岡オフィスの弁護士にお任せください。
B型肝炎はB型肝炎ウイルス(HBV)が血液・体液を介して感染して起きる肝臓の病気のことを指します。主に血液感染・母子感染があり、病状に応じて定められた給付金が国から支給されます。
B型の慢性肝炎患者は、約150万人いると推定されていますが、まだまだ給付金を請求されていない方も数多くいます。B型肝炎の症状を発症している方だけではなく、症状がでていない無症候キャリアの方、B型肝炎でご家族を亡くされた遺族の方も請求することができます。
しかし、B型肝炎の給付金の支給を受けるためには証拠となるカルテなどの専門的な資料を集める必要があります。個人で資料集めをするには大変な手間と負担がかかりますが、ベリーベスト法律事務所はご相談無料、調査費用無料、着手金無料とお客様に大きな負担をかけることなく、B型肝炎給付金の請求を行うことができます。
福岡にお住まいで、まだB型肝炎の給付金請求をしていない方、ご家族がB型肝炎の方はぜひ弁護士にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-70-7000

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

福岡オフィスの主なご相談エリア

北九州市門司区、北九州市若松区、北九州市戸畑区、北九州市小倉北区、北九州市小倉南区、北九州市八幡東区、北九州市八幡西区、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市南区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大牟田市、久留米市、直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、行橋市、豊前市、中間市、小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、うきは市、宮若市、嘉麻市、朝倉市、みやま市、糸島市、その他九州一円(佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島)にお住まいの方

ページ
トップへ