電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

不当解雇・退職勧奨を
福岡の弁護士に相談

不当解雇・退職勧奨かも?と思ったら

こんな場合はご相談ください

こんな場合はご相談ください

  • 最近、会社に居づらくなっている
  • 上司に会社を辞めるようにほのめかされる
  • 「退職合意書」にサインをするように求められている
    (退職勧奨)
  • 会社に一方的に解雇された
  • 「退職合意書」にサインする前に、ご相談ください。
  • お客様の声
  • 解決事例
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-666-694

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

豊富な解決実績!

累計解決件数
1,406
累計解決金額
23億5391万3906円
年月度 解決件数 解決金金額
9月度 40件 6845万1156円
8月度 33件 4940万7902円
7月度 75件 2484万2526円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

不当解雇・退職勧奨について、弁護士と相談したいけれど、今は働いているし、平日の昼間の時間帯には中々相談する時間が取れない…会社の仕事が終わった後に、弁護士と相談したい!
そんな場合は、ご希望のご相談日・お時間をお問い合わせください。できる限り、ご希望の時間でご相談いただけるよう、個別対応いたします。在職中で不当解雇・退職勧奨にお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

福岡で不当解雇・退職勧奨に遭われた方へ

福岡で不当解雇・退職勧奨でお悩みの方はベリーベスト法律事務所 福岡オフィスの弁護士にお任せください。
会社を辞めるように強要されている、「退職合意書」にサインをするように求められている、一方的に解雇されたなど、これらは不当な解雇・退職勧奨にあたる可能性があります。
企業側は従業員を「解雇」した場合、裁判をおこされると、敗訴するリスクが非常に高いため、従業員に自分から「辞めます」と言わせたいのです。そのために様々なプレッシャーをかけてきます。
しかし、そこで「退職します」と言っては、会社の思うツボです。
解雇されて辞める場合でも、再就職までの生活費や家族のことを考えると、経済的に有利な条件で辞めることは重要です。また、会社に在籍したい場合の交渉も可能です。
突然のリストラ、整理解雇、自主退職の強要、本採用の拒否、試用期間中の解雇などあらゆる労働問題の問題解決のためのに尽力します。福岡で不当解雇・退職勧奨でお悩みの方は、諦めず弁護士にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

福岡オフィスの主なご相談エリア

北九州市門司区、北九州市若松区、北九州市戸畑区、北九州市小倉北区、北九州市小倉南区、北九州市八幡東区、北九州市八幡西区、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市南区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市早良区、大牟田市、久留米市、直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、行橋市、豊前市、中間市、小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、うきは市、宮若市、嘉麻市、朝倉市、みやま市、糸島市、その他九州一円(佐賀、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島)にお住まいの方

ページ
トップへ